ブログ一覧

●キンニャモニャ祭り見物!
日付2017-08-27
Writeraiten枚
写真20枚
8月25日(金)境港から14:25出発の隠岐汽船に乗船! 隠岐西ノ島シーサイドホテル鶴丸に向う。 26日(土)の中ノ島海士町主催のキンニャモニャ祭を見物する為に取り敢えず若ちゃん、関ちゃんと私の3人で向かう。 最近はヨットMapleで隠岐に向かう事が65歳オーバー3人のでは、疲れるのでどうしてもフェリーに頼ってしまう始末! そんなこんなで、17:05別府港に到着!鶴丸社長の送迎で一路ホテルへ! 夕方到着なので、早速入浴そして夕食とその日の予定は順調にこなす。 夕食後、鶴丸社長と飲む予定でしたが、部屋に入ってバタンQで朝までお休みしました。 26日(土)朝食後、中ノ島海士町のキンニャモニャ祭に出掛ける! 別府港に到着した直後、関ちゃんの携帯にお婆様から電話! 滅多に鳴らない関ちゃんの携帯に、隣のお爺様がお亡くなりになったと連絡が、葬儀の用意で、急遽本土に帰らなくてはならなくなり、又鶴丸に引き返 …続きを読む
●盆明け隠岐ノ島クルージング
日付2017-08-21
Writeraiten枚
写真13枚
8月17日(木)早朝6時30分に境港公共マリーナをヨット『ロハス』でなべちゃんと奥さんそして私と三人で隠岐西ノ島美田湾にあるシーサイドホテル鶴丸に向いました。 17日は非常に良い風で北東の8m未満の風で、航海中リラックスして航海が出来ました。 鶴丸の桟橋には、13時30分に到着! 途中少しだけ雨に会いましたが、ビミニトップのお陰で合羽を着ずにやり過ごしました。 夕食まで、コクピットで小宴会をし、桟橋ライフを楽しみ、混雑しない内に千石風呂に入浴、そして夕食! 豪華グレの刺身、アワビの刺身と刺身盛り合わせとは別に、ご馳走を用意して頂き、大満足の夕食でした。 その後、社長や平井さん達と隠岐名物『いそっ子』で夜遅く迄飲み明かしました。 翌日18日(金)は外浜海水浴場で海水浴とサザエ採りに挑戦! 流石なべちゃん!直ぐ近くでサザエをゲット! 海水浴を終え、ヨットに帰り、早速サザエのつぼ焼きで又一杯! …続きを読む
●雷雨の中回航!
日付2017-07-26
Writeraiten枚
写真4枚
7月22,23日と『海と日本海プロジェクト!海と遊ぼう!』の手伝いも済、23日の夕方からの回航はさすがに疲れて出来ませんでした。 1日明け25日天候不順の折回航する事にしました。 案の状!途中から雷と大雨に出会い大変な目に会いました。 何が怖いか?しう!雷です! 近くの山でゴロゴロピカピカ! 脅えながらの回航になりましたが、無事回航する事が出来ました。 ほんとクワバラクワバラ! …続きを読む
●MAPLEの整備!inマリーナ
日付2017-07-19
Writeraiten枚
写真1枚
先日のカノン杯の時メインセイルアップ中1ポイントリーフロープがブームからすっぽ抜けてしまい、翌日も1ポイントリーフが出来ず、本日19日修理用の16mmのワイヤーを持参し、1ポイントリーフロープをブームに入れました。 丁度若ちゃんが来ていたので手伝ってもらいました。 若ちゃんは卑弥呼Ⅴのプロペラ掃除と舵にへばり付いてる牡蠣をスクレッパーで潜りながら落としていました。 これで卑弥呼Ⅴも上架出来そうです。 …続きを読む
●メイプルのデッキ塗装
日付2017-07-06
Writeraiten枚
写真2枚
メイプルも私が乗りだしてから22年が経過し、デッキも2回目の塗装となります。 ワンオフ艇なので、雄型で建造されていて、デッキ表面が経年劣化で磨り減って来るのだ。 前回はインターナショナルのインターデッキを塗ったが、今回はサンデーペイントの水性FRP用上塗り塗料を2回塗り、3回目はペットの爬虫類用ホワイトサンド(3kgで約900円)を塗料に混ぜ、大体1.6kgの塗料に300g位で良いみたいだが、欲を出して倍の600g位入れたら、デッキがヤスリ状態になってしまった。 ちょっと入れ過ぎた様だ! 最近は水性塗料でも性能が良くなってる。 乾けば硬く取り扱いが楽だ。 今回は試しに塗装してみた。どの位持つもてのか試しに塗装してみた。 …続きを読む
●206CC の車検
日付2017-06-02
Writeraiten枚
写真6枚
2年間は早いです!あっという間に206CCの車検がやって来ました。 早速ピットイン! 車検迄に、日頃から目に付いた不具合の箇所の部品を、コツコツと調達して置きました。 今回は15年間で13万5千キロ走っているので、ディスクブレーキローターがレコード盤の様になってましたので、思い切って前後輪共交換です。勿論ブレーキパッドも交換です。 更に時々スピードメーターが動かない症状が出てたので、メーターを検査したが異常が無く、AT側のスピードセンサーがいたずらする様なので、これも交換する事にした。 そして今回リフトアップして分かったのだが、どうやらパワステの高圧ホースからオイルが滲み出ていた(T-T) 今回これを交換すると、車検費用が嵩むので、何とか半年持たせて、パワステオイルを補充をしながら様子を見て、だましだまし動かす事にした。 交換となるとマフラーの一部を外し、更にメンバーも下ろさねばならず、大事 …続きを読む
●OnTheWind R2&R3参加予定!
日付2017-05-31
Writeraiten枚
写真1枚
6月11日(日)仕事の関係で、Mapleを当日マリーナに回航する事が出来ず、マリーナに係留中のMBYCメンバー艇『ロハス』での参加を予定しています。 クルーの皆さんはマリーナに集合になりますので、宜しくお願い致します。 船底塗料の塗り替えは終わっています。 …続きを読む
●ロハス上架
日付2017-05-23
Writeraiten枚
写真3枚
5月22日(月)セカンドヨット「ロハス」の上架をしました。 境港公共マリーナは船舶の上架下架のレール式昇降機があるので、クレーンは必要ありません。 上架、下架は係留費の中に含まれていますので無料で出来ます。 なべちゃんと二人で作業をして、午後からは天候と気温も良く、上昇してましたので船底塗料剥がしの作業が出来ました。 来週の休みに、船艇塗料が塗れそうです。 …続きを読む
●2017MBYC隠岐レース参加
日付2017-05-08
Writeraiten枚
写真46枚
5月3日(水)午前8時米子港出港し、今回の参加者は、関ちゃん、若ちゃん、松ちゃんの四人! 一人を除き、皆後期高齢者! 美保関を通過後1時間位した頃、先行していたセンチュリーに出会う。 時間は11:30頃か機帆走していた為、突然エンジンの回転がダウン! 黒煙が出る為、これはプロペラに何か絡まった様だと判断! 今まで何度も航海しているが、Mapleのプロペラはキールの付け根でかなり深い処にあるので、物が絡まった事が余り無い。 しかし今回は、前日の強風でかなりの流れ藻が漂っていた。 コントロールレバーで、前進後進を切り替えて何度か試みたが、効果がなかったので、ここは潜ってプロペラに絡み付いた、流れ藻を処理するしか方法がない。 メインセイルを降ろして停船して、バウからロープを流し、ヨットから潜水者が流れない様に段取り。 そこで後期高齢者の若ちゃんが、潜ってくれました。 3回のアプローチで流れ藻を撤去 …続きを読む
●2017年3月30日船底塗料塗布
日付2017-03-30
Writeraiten枚
写真3枚
朝から天気も良いので船底塗料を塗る事にした。 仕上げ用ローラー刷毛で丁寧に一回目を塗っていると、なべちゃんが来てくれたので、作業がスピーディーに進んだ。 一回目を終わり、「あんこう」で昼食を摂り、午後から二回目を塗る。 仕上げ用ローラー刷毛で塗ると、塗装面の仕上がりは非常に良い。 しかし、かなりの頻度でローラー刷毛に塗料を付けなければいけないが、きめ細かい仕上がり第一なので、とても良い仕上がりです。 …続きを読む
●2017年Maple度上架
日付2017-03-24
Writeraiten枚
写真6枚
2017年3月18日(土)08:00より、錦海クルージングクラブのヨット上架行事が始まりました。 今年は9艇での上架となりました。 当日は天候も良く、少し気温が低過ぎましたが、無事全艇上架出来ました。 Mapleの船艇は綺麗なものでしたが、流石にアオコの付着は若干有りましたが、フジツボ等の付着は殆んど無しでした。 翌日19日(日)午後から船艇塗料のサンディング作業! 3年位前から、サンダーはE-Value 125mm 集塵ランダムサンダー220W EWS220Rを使用していますが、これに集塵用のホースを装着、更に集塵用クリーナー(を新興産業製 VAC-920)を装着し、殆んど研磨した船艇塗料は拡散せず、クリーナーだ回収! 船艇塗料の削りカスは回収するので、作業効率も良く、ペーパーの目詰まりもなく、第一に研磨作業が綺麗で、顔や作業服が汚れない! Mapleの面積で、休憩をしながら5時間で終了 …続きを読む
●Peugeot A206CC リモコンキーケース交換
日付2017-03-16
Writeraiten枚
写真2枚
流石に経年劣化で自家用車プジョーA206CCのリモコンケースが破損してしまい、ケースの部品を調達、流石に世界では相当数の販売台数なので部品は、まだまだありました。 丁寧にキーケースを分解して無事交換しました。 …続きを読む
1/9(98) ||
LOGIN