ブログ一覧

●今年のキンニャモニャ祭り
日付2018-09-15
Writeraiten枚
写真36枚
2018年8月25日(土)隠岐ノ島の海士町で開催されるキンニャモニャ祭りは台風20号、21号の影響で中止されてしまいました。 非常に残念でしたが、既にシーサイドホテル鶴丸に予約を入れていたので、急遽カーフェリ『くにが』で行く事にしました。 早朝、卑弥呼Ⅴのオーナーに自宅迄迎えに寄って貰い、一路七類港に向かう。 その他に、ドリームのオーナー、ロハスのオーナー夫婦、それにゲストの女子2名の合計7名で『くにが』に乗船! 船内で相変わらずビールで乾杯! そうしてる内に別府港に到着!鶴丸の社長のお迎えでホテルに直行! 到着後昼食を頂、ホテルの自家用車をお借りして、国賀海岸辺りを散策し、焼火神社にお参り。航海の安全祈願と無病息災も祈願! そして、ホテルに帰着。 ヨット『レオⅤ』の面々も既に到着し、桟橋に係留していました。 入浴後、夜は恒例の鶴丸スペシャルのご馳走で、乾杯! 来年はヨットでと、翌日のシュノ …続きを読む
●2018年カノン杯&大漁カップ参加!
日付2018-07-18
Writeraiten枚
写真15枚
2018年7月14日(土)カノン杯&大漁カップへの参加の為08:30米子港を赤尾君米田君の助っ人で出港し、11:00頃にマリーナ到着。 到着後卑弥呼Ⅴの関ちゃんに米子港迄送ってもらい、再びマリーナに向かいレース参加の準備をする。 MBYCのメンバーの方々と顔を合わせるのも久し振りだし、関ちゃんと飲むのも久し振りなので、夕方から懇親会をする。 14日はヨットに宿泊し、翌日には自治会の定例清掃があるので15日早朝、一旦自宅に帰宅し掃除を済ませ、再びマリーナへ! カノン杯は午後からなので十分間に合いました。 15日正午頃クルーの方々も続々と到着! 出艇申告を済ませタリーをヨットに装着! 若林君、赤尾君、倉鋪君、足立さん(日立)、熊沢君、そして私の6人での参加! 残念ながらファーストフォームは又ビーフリーに持って行かれて2着でフィニッシュしました。 総合は3位でした。 夕方からは恒例のパーティーがエ …続きを読む
●回航艇のその後
日付2018-06-23
Writeraiten枚
写真2枚
今日6月23日(土)午前中からメイプルのクルー兼NISSAN30 Proto Type のオーナーに頼まれ、船台を一時的に別の艇(回航したDehler34)が修理の為使用するので下架作業をした。 NISSAN30 Proto Typeの下架作業はスムースに出来たのだが、Deheler34の上架作業で、船台のハルの当て木が破損していたので金属部分がハルに直接当るので、この船台では上架を諦め、ラフターで上架する事になった。 船頭が沢山居るので、文殊の知恵でどうにか上架が出来た。 しかし、大きな不安が残った! 何せX35専用の船台だったのでドラフトのサイズが合わず、困窮したが無理やり合わせてどうにか上架は出来た。 今後の課題はDeheler34専用の船台を制作の必要があると思った。 …続きを読む
●新艇回航物語!in 2018
日付2018-05-24
Writeraiten枚
写真41枚
なんと死ぬ迄にツインラットに乗る事はないと思っていたが、今回そのツインラット艇を回航する事になり、思いもよらずラッキーでした。 事の始まりは、某会社の社長がそのツインラットの新艇を購入する事になり、そのサポートで乗り込む事に、そしてそのメンバーの多彩な事!その社長の交流関係が物語っていました。 回航のメンバーは豪華な超ベテランばかりで、全てヨットのオーナーばかり! 30フィートから40フィートのオーナーだから、全て知り尽くしてる方達なので、回航の段取りはまことスムーズ! どんなトラブルでもOK! 深夜米子を自家用車で回航メンバー達で出発!早朝新西宮ヨットハーバーに到着! 飲料品、食料等を積み込み、18日06:00頃新西宮ヨットハーバーを出発! 明るい内に瀬戸大橋を通過したかったので、急いで出発しました。 明石大橋を目指しそして播磨灘に、かなり靄で霞んでいましたが何とか右手に小豆島を確認! 前 …続きを読む
●Maple下架準備完了!
日付2018-04-12
Writeraiten枚
写真5枚
Mapleの整備が完了しました。 今年もハルの全塗装が出来ませんでしたが、バフ掛けをしてごまかす事にしました。 まあ綺麗にはなりましたが、やはり細部を詳しく見るともっともっと綺麗にしてやりたいです。 …続きを読む
●2018年Maqple上架船底整備
日付2018-03-24
Writeraiten枚
写真3枚
3月24日(土)07:30より上架の準備! 久し振りにエンジン始動!早朝でデッキが凍り付き歩くと滑ると云う状態の中、慎重にデッキを移動! 舫いロープを外し酒呑童子(Y21S)がエンジン不調で、上架位置迄曳航し、更にBLOW(ベネトウ32S5)は仕事の都合で3年間上架していないのでペラに藤壺がビッシリと付着しているので推進力が無く、これも上架場所迄曳航して、上架の準備完了! 今年は12艇が上架したので岸壁も目一杯使用し、、更に不法駐車の車両があって、上架作業に支障が出て大変でしたが、何とか無事に全艇トラブル無く上架完了しました。 そして、高圧洗浄機が2台でフル稼働! 船底を綺麗に洗い流し、このまま下架しても良い位綺麗になりました。 この後、船底塗料を剥がし、新しく塗料を塗り直す作業が待っています。 明日から、各艇頑張ります! クルーの皆さんお手伝いありがとうございました。 …続きを読む
●2018年元旦美保関神社初詣
日付2018-01-06
Writeraiten枚
写真26枚
明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 2018年元旦天候にも恵まれ09:00米子港を出港! 今年は、総勢大人11人でヨットで行く者は8名、漁船で行く人1人、そして車で行く人2人と赤ちゃん1名の総勢12人でした。 予定より早く、美保関に到着! 早速福間館の観光船に横抱きさせて貰い、上陸の準備! 既に漁船で美保関港に到着して、私達の到着を待って居てくれた禎さんと合流! 更に自家用車でトシキ君と共ちゃんそしてヒロト君も到着! 早速神社に参拝! 古いお札を返納、新しいお札を購入! 有難いお神酒を頂き、今年も良い年で有ります様にお祈りし、初詣を終え全員福間館に集結。 今年は海側でなく、奥の和風レストランでの宴会となりました。 トシキ君やヒロト君そしてジェニファーさんにお年玉を! そして、福間館の社長にお世話になったご挨拶を済ませ、少し早いが天候が崩れない内に …続きを読む
●キンニャモニャ祭り見物!
日付2017-08-27
Writeraiten枚
写真20枚
8月25日(金)境港から14:25出発の隠岐汽船に乗船! 隠岐西ノ島シーサイドホテル鶴丸に向う。 26日(土)の中ノ島海士町主催のキンニャモニャ祭を見物する為に取り敢えず若ちゃん、関ちゃんと私の3人で向かう。 最近はヨットMapleで隠岐に向かう事が65歳オーバー3人のでは、疲れるのでどうしてもフェリーに頼ってしまう始末! そんなこんなで、17:05別府港に到着!鶴丸社長の送迎で一路ホテルへ! 夕方到着なので、早速入浴そして夕食とその日の予定は順調にこなす。 夕食後、鶴丸社長と飲む予定でしたが、部屋に入ってバタンQで朝までお休みしました。 26日(土)朝食後、中ノ島海士町のキンニャモニャ祭に出掛ける! 別府港に到着した直後、関ちゃんの携帯にお婆様から電話! 滅多に鳴らない関ちゃんの携帯に、隣のお爺様がお亡くなりになったと連絡が、葬儀の用意で、急遽本土に帰らなくてはならなくなり、又鶴丸に引き返 …続きを読む
●盆明け隠岐ノ島クルージング
日付2017-08-21
Writeraiten枚
写真13枚
8月17日(木)早朝6時30分に境港公共マリーナをヨット『ロハス』でなべちゃんと奥さんそして私と三人で隠岐西ノ島美田湾にあるシーサイドホテル鶴丸に向いました。 17日は非常に良い風で北東の8m未満の風で、航海中リラックスして航海が出来ました。 鶴丸の桟橋には、13時30分に到着! 途中少しだけ雨に会いましたが、ビミニトップのお陰で合羽を着ずにやり過ごしました。 夕食まで、コクピットで小宴会をし、桟橋ライフを楽しみ、混雑しない内に千石風呂に入浴、そして夕食! 豪華グレの刺身、アワビの刺身と刺身盛り合わせとは別に、ご馳走を用意して頂き、大満足の夕食でした。 その後、社長や平井さん達と隠岐名物『いそっ子』で夜遅く迄飲み明かしました。 翌日18日(金)は外浜海水浴場で海水浴とサザエ採りに挑戦! 流石なべちゃん!直ぐ近くでサザエをゲット! 海水浴を終え、ヨットに帰り、早速サザエのつぼ焼きで又一杯! …続きを読む
●雷雨の中回航!
日付2017-07-26
Writeraiten枚
写真4枚
7月22,23日と『海と日本海プロジェクト!海と遊ぼう!』の手伝いも済、23日の夕方からの回航はさすがに疲れて出来ませんでした。 1日明け25日天候不順の折回航する事にしました。 案の状!途中から雷と大雨に出会い大変な目に会いました。 何が怖いか?しう!雷です! 近くの山でゴロゴロピカピカ! 脅えながらの回航になりましたが、無事回航する事が出来ました。 ほんとクワバラクワバラ! …続きを読む
●MAPLEの整備!inマリーナ
日付2017-07-19
Writeraiten枚
写真1枚
先日のカノン杯の時メインセイルアップ中1ポイントリーフロープがブームからすっぽ抜けてしまい、翌日も1ポイントリーフが出来ず、本日19日修理用の16mmのワイヤーを持参し、1ポイントリーフロープをブームに入れました。 丁度若ちゃんが来ていたので手伝ってもらいました。 若ちゃんは卑弥呼Ⅴのプロペラ掃除と舵にへばり付いてる牡蠣をスクレッパーで潜りながら落としていました。 これで卑弥呼Ⅴも上架出来そうです。 …続きを読む
●メイプルのデッキ塗装
日付2017-07-06
Writeraiten枚
写真2枚
メイプルも私が乗りだしてから22年が経過し、デッキも2回目の塗装となります。 ワンオフ艇なので、雄型で建造されていて、デッキ表面が経年劣化で磨り減って来るのだ。 前回はインターナショナルのインターデッキを塗ったが、今回はサンデーペイントの水性FRP用上塗り塗料を2回塗り、3回目はペットの爬虫類用ホワイトサンド(3kgで約900円)を塗料に混ぜ、大体1.6kgの塗料に300g位で良いみたいだが、欲を出して倍の600g位入れたら、デッキがヤスリ状態になってしまった。 ちょっと入れ過ぎた様だ! 最近は水性塗料でも性能が良くなってる。 乾けば硬く取り扱いが楽だ。 今回は試しに塗装してみた。どの位持つもてのか試しに塗装してみた。 …続きを読む
1/9(105) ||
LOGIN